課題図書記入用紙 | 新規 雑誌購入申込用紙(個研) | 個人研究費による教材図書購入申請書 | 別置図書申請書 | 実習図書申請書
図書館利用指導・文献検索指導申込書
 
図書館利用指導・文献検索指導について
指導内容は次のとおりです。どちらか選んでお申し込みください。申込みは教員の方からしていただくようお願いいたします。
 
図書館利用指導
・ 図書の探し方(図書・雑誌・新聞の説明)
・ 館内の案内(2~5階)
・ 本学蔵書検索の指導(パソコンを使った演習) 
文献検索指導
・ 資料収集のながれ(収集の方法)
・ 文献検索実習(パソコンを使った演習)
・ 相互利用の案内(文献複写・貸借・閲覧の説明) 

      


1 「図書館利用指導」「文献検索指導」にチェックをつける。
2 各項目について記入(入力)する
※ 希望日時については、何時限目かではなく、図書館に集合する時間を記入してください。
  例えば、一旦教室に集まってから図書館に来られる場合、授業の始まる時間ではなく
  図書館に来られる時間を記入します。
3 図書館2階事務室に提出してください。教員の方がご提出ください。
課題図書記入用紙
 
課題図書とは
授業に関するもので、学生に読むことを推薦する資料です。
 
配架場所: 3階カウンター向かいにある「課題図書コーナー」
設置期間: 通年または半期
貸出期間: 4日間
設置冊数: 1講義につき8種類まで、1種類につき5冊を限度
上記につきましては、館長が許可した場合についてはこの限りではありません。

      


1 申請日の日付を入力(記入)する。
2 申込申請者の講義名称・申込者(授業担当者)を入力(記入)する。
3 申請したい資料の書名・著者名・出版社名・ISBN・希望冊数を入力(記入)する。
  ※わかる範囲で入力(記入)してください。
4 プリント出力後、期間・備考欄に○印をつけて、図書館に提出してください。
新規 雑誌購入申込用紙(個研)
 
      


1 申請日の日付を入力(記入)する。
2 申込申請者の名前を入力(記入)する。
3 申請したい誌名・発行所・ISSN・バックナンバー希望 ・購入開始巻号を入力(記入)する。
  ※わかる範囲で入力(記入)してください。
4 プリント出力後、押印の上、図書館に提出してください。
個人研究費による教材図書購入申請書
 
      


1 申請年度を入力(記入)する。
2 申請者の学部名・学科名・氏名・申請日を入力(記入)する。
3 申請したい教材使用図書の書名・教材使用科目の授業科目名・冊数を入力(記入)する。
  ※授業科目名はシラバスでご確認ください。
4 プリント出力後、押印の上、図書館に提出してください。
  ※同時に、【My Library】への入力も必要です。
(参考)個人研究費による資料の購入方法
別置図書申請書
 
別置図書とは
学科予算で購入する図書資料の内、図書館以外の実習支援室等で教職員が常駐する場所に設置する資料です。
<申請承認後の取り扱い>
・予算の管理種別は、消耗品(固定資産に計上しない)とする。
・別置図書設置後の管理・整理・除却は学科にて行う。
 
      


1 申請日の日付を入力(記入)する。
2 申請者の学科名・学科長名を入力(記入)する。
3 別置理由・別置場所を入力(記入)する。
4 申請したい資料の書名・著編者名・冊数・出版社名・刊行年月・価格・ISBNを入力(記入)する。
  ※わかる範囲で入力してください。
5 プリント出力後、学科長の印鑑をもらって、図書館委員を通して図書館に提出してください。
実習図書申請書
 
実習図書とは
図書館に配架する資料は、通常同じ図書は1冊しか購入することができませんが、
同じ図書を複数冊揃えることにより、特に実習時、特定の図書に予約が集中して借りられない状況の
緩和を図るために設置する資料です。
1実習につき最大8種類まで指定可能です。それぞれ1種類につき最大5冊まで指定可能です。
※申請書と併せて「発注検討シートのご提出も必要です。
<申請承認後の取り扱い>
・予算の管理種別は、資産(固定資産に計上)とする。
・毎年度末に実習担当者に翌年度も実習図書に指定するかを確認する。
 
      


1 申請日の日付を入力(記入)する。
2 申請者の学科名・学科長名を入力(記入)する。
3 実習名・実習担当者名を入力(記入)する。
4 申請したい資料の書名・著編者名・冊数・出版社名・刊行年月・価格・ISBNを入力(記入)する。
  ※わかる範囲で入力してください。
5 プリント出力後、学科長の印鑑をもらって、図書館委員を通して図書館に提出してください。