閲覧・貸出・返却
館内閲覧
  本学の図書館は開架方式をとっています。3~5階にある図書、雑誌、新聞等はすべて図書館内で自由に利用できます。 ただし、利用後は必ず各階にある返却台に置いてください。
 貴重図書の利用については、カウンターにご相談ください。  

貸出手続き
  借りたい資料と、利用者証(学生は「学生証」、教職員は「職員証」)をカウンターに持参して貸出手続きを
してください。
 *
館外貸出ができない資料を除く
【継続貸出】
   貸出中の資料を継続して利用したい場合は、返却期限内に資料と利用者証を持参して貸出手続きを
  してください。
   ただし、延滞中やその資料に予約希望があれば継続できません。 

返  却
  【手続き】
   返却期限内に貸出中の資料をカウンターに持参してください。
   閉館日や開館時間外のときは1階正面入口に設置されている『返却ポスト』に入れてください。 
 【貸出の停止】
   返却期限を過ぎても返却されない場合は延滞した日数、貸出を停止します。 
 【資料の紛失・破損】
   貸出中の資料を紛失または破損した場合、その理由によって弁償していただくことがありますので、
   カウンターにご相談ください。 

貸出冊数・期間
 
利用者区分貸出種別貸出限度冊数貸出期間
学  生一般貸出10冊15日間
卒論貸出2ヶ月間
実習貸出50日間
教職員一般貸出50冊2ヶ月間
非常勤講師一般貸出10冊1ヶ月間
卒 業 生一般貸出5冊15日間
シニア専修コース生
シニア研究生
公開講座受講生
地域開放
その他
課題図書、逐次刊行物等(最新号以外)の貸出期間は4日間です。ただし、各貸出限度冊数に含まれます。
長期休業中の貸出については、掲示板または図書館ホームページでお知らせします。 

館外貸出ができない資料
 貴重図書、参考図書、大型図書、逐次刊行物等(最新号のみ)、視聴覚資料、
その他館長が指定した資料

視聴覚資料の利用
 2階にある視聴覚資料(ビデオテープ・CD・DVD・LD)がAVブース内で利用できます
(土曜日は利用できません)。