• 小
  • 中
  • 大
 
 
トップページ > お知らせ> お知らせ 

お知らせ

 
お知らせ >> 記事詳細

2017/12/03

[本館]12月の絵本テーマ展示

Tweet ThisSend to Facebook | by 図書館職員C
★ 新刊おすすめ絵本  ★
最近入った絵本の中からおすすめの絵本を集めてみました。

「イードのおくりもの」 
F・G・ウィリアムズ/文 プロイティ・ロイ/絵 (光村教育図書)
 明日は「イード」というイスラム教のラマダンの終わりを祝うお祭です。イストマはみんなにお祝いのプレゼントを買い、自分にもズボンを買いました。ところが裾が指4本分長いのです。皆に裾を短くしてもらうよう頼みますが、イードの準備が忙しくて短くしてくれません。困ったイストマは自分で裾を上げました。
  
「ひまなこなべ」 萱野茂/文 どいかや/絵 (あすなろ書房)
 クマに宿った神様と、こなべ(小鍋)に宿った神様の愉快なお話。アイヌの国には「すべてに神は宿る」という教えがあります。大切にされた道具の神々は、人々に幸せをもたらしてくれます。楽しく細やかな絵がアイヌの世界を伝えます。

★ クリスマスの絵本 ★
もうすぐクリスマス!クリスマスの絵本色々、いかがですか。

「サンタおじさんのいねむり」 ルイーズ・ファチオ/作 かきもとこうぞう/絵  (偕成社)
 クリスマスイブ、サンタおじさんはこどもたちへのプレゼントを配るため、町へ出かけ
ます。ところが途中で眠くなり森の中で眠ってしまいます。このままではプレゼントは子ども
達に届きません。そこで、きつねは良いことを思いつき、森のみんなを集めます。


「おとうさんのクリスマスプレゼント」 スギヤマカナヨ/作 (赤ちゃんとママ社)
 12月なって、ぼくは、おとうさんとクリスマスツリーを出しています。ツリーを組み立てながら、おとうさんが子どもの頃にもらったプレゼントのお話をしてくれました。大人には懐かしく、子どもはワクワクできる一冊です。

10:00
日付の下にがある日は休館です
  • 年間カレンダー
  • 本館
  • 分館
  •  
     
    読書の日
     
    関市立図書館だより