• 小
  • 中
  • 大
 
 
トップページ > 資料案内> 電子書籍 

電子書籍

 
電子書籍とは、パソコンや携帯情報端末で読むことができる図書や雑誌、新聞のことです。
 

電子書籍端末

パソコンではなく、携帯できる情報端末(kobo touch)に著作権フリーの図書「青空文庫」をダウンロードしています。利用者アンケートによって選んだタイトルですので、各端末により内容が異なります。
1週間の貸出をしていますので、箱やタイトルリストから読みたい書名を選んで、貸出手続きをしてください。
※青空文庫にあり、端末に入ってない作品はリクエストに応じます。「リクエスト申込票」に書いてカウンターで申し込んでください。書籍リスト
 

NetLibrary (EBSCO 紀伊國屋書店)

パソコンからインターネットに接続して読むことができる、主に日本語の学術図書を読むことができます。
事前登録により自宅からも閲覧、プリント(制限あり)ができます。登録時に簡単な利用案内を行いますので、関市立図書館本館(わかくさプラザ)までお越しください。
書籍リストNetLibrary ログイン画面ユーザーガイド(日本語)
 

国立国会図書館デジタルコレクション

2015年4月21日より、国立国会図書館蔵書でデジタル化されている資料のうちインターネット公開されておらず、絶版等の理由で入手困難なものが、関市立図書館内で利用できるようになりました。(平成27年1月時点で約138万点)

国立国会図書館デジタルコレクション
 

法情報総合データベース(D1-Law.com)(第一法規)

加除式資料として図書館の重要な資料であった「現行日本法規」や「判例体系」のデジタル版です。図書館内の専用パソコン(端末固定)でご利用ください。
D1-Law.comとは
 

官報情報検索サービス

『官報』とは、内閣府から休日を除き毎日発行されている法令など政府情報の公的な出版物です。
昭和22年5月3日(日本国憲法施行日)から本日発行分(本日分は午前8時30分以降に公開)までの官報が検索できるデータベースが、関市立図書館内の専用パソコン(端末固定)で利用できます。
日付を指定した検索やキーワードを指定した記事単位での検索など様々な機能があります。
官報情報検索サービスとは
 

ヨミダス歴史館(読売新聞社)

明治7年(1874)から最新号までの読売新聞記事「明治・大正・昭和」「平成」 1200万件のほか、「The Japan News」「現代人名録」を読むことができます。
図書館内の専用パソコン(端末固定)でご利用ください。
「ヨミダス歴史館」とは
 

中日新聞・東京新聞記事データベース

1987年(昭和62年)4月からの中日新聞の記事内容を収録、現在では東海三県下の20を超える地域版の記事をほぼすべて収録しています。岐阜県の全地方版についても、1995年(平成7年)4月からの記事検索ができます。
首都圏の地域紙として親しまれている東京新聞(中日新聞東京本社発行)の記事も収録しています。
中日新聞・東京新聞記事データベースとは
 

日経テレコン21(図書館対応版)

1975年(昭和50年)4月からの日本経済新聞などの日経各誌の記事や、企業情報、人事情報などが検索できます。ビジネスの最前線を知る情報源として、企業分析・業界分析などの調べものにもご利用頂けます。
※記事の閲覧・印刷などに一部制限があります。ご利用の際は職員にお問合せ下さい。