• 小
  • 中
  • 大
 
 
トップページ > 利用案内> 図書館を利用するには 

図書館を利用するには

 

利用登録

図書館を利用するには

図書館カード(Library Card)の登録が必要です。
図書館カード

図書館カード登録申込

関市内に在住、在勤、在学の方、関市に隣接する市町村在住の方も作ることができます。
住所確認できるもの(免許証、健康保険証など)をお持ちの上、「貸出登録申込書」に記入し、窓口にお出しください。 その場で発行しますので、大切に保管してください。
また、住所・電話番号などが変わった場合や図書館カードを失くした場合は、「各種申請書」に記入し、変更がわかる書類とともに窓口にお出しください。
 

利用規則・マナー

資料名貸出点数貸出期間
本(カセットブック含む)10点全資料あわせて
10点まで
3週間
雑誌1週間
CD3点
ビデオ2点
DVD・大型絵本1点

※大型絵本の貸出は、1世帯につき1冊のみとさせていただきます

 

貸出

貸出希望の図書などと図書館カードをお持ちの上、窓口においでください。
図書館資料の貸出は無料ですが、失くしたり、汚したり、壊した場合は弁償責任がありますので大切にお取扱いください。
次に予約がなければ継続して借りることもできます。関市立図書館条例

 

返却

図書館カードは必要ありませんので、借りた資料を返却カウンターにお持ちください。
休館や閉館時には学習情報館の市役所側にブックポストがありますので、ご利用ください。
ただし、CDやDVD、大型絵本などは傷みやすいので開館時にカウンターへお持ちください。
 

予約サービス

探している図書・雑誌等が書架になく、貸出中や最寄りの館以外にある場合は予約ができます。「予約申込票」に記入してカウンターにお持ちください。貸出準備ができ次第電話等でお知らせします。
マイページ登録をしておけば自宅のパソコンから予約をすることができます。貸出準備ができ次第、原則メールでお知らせします。なお、シリーズ本の予約は3件までです。(4件目以降はキャンセルとなりますのでご注意ください)
 

リクエスト(他図書館借受・購入希望図書)

関市立図書館に所蔵していない図書は、他の図書館から借りるか新規購入してできる限りご希望にお答えします。
※購入できないもの(ビデオ、CD、ゲームソフト、未刊本、雑誌、コミック、書き込みドリル、塗り絵、クラフト本など)
リクエスト申込票
 

館内視聴

CDブース3台、ビデオ・DVDブース6台がありますので、図書館カードと視聴したいCD・DVD・ビデオテープなどのケースを選んでカウンターにお持ちください。
 

インターネット端末

関市立図書館の蔵書検索(インターネットOPAC)や、図書では提供できない情報を取得するためにインターネット端末を設置しています。

インターネットを利用するには

利用申込図書館カードを見せて、貸出窓口で利用手続きをしてください。
利用時間1回60分まで(図書館開館時間内)

電子書籍を利用するには

電子書籍ページを参照ください

利用規則

インターネットコーナーを利用される方は、以下の利用規則に同意の上、利用していただきます。

  • インターネット端末(A・B)では、印刷できません。また、USBメモリなどは使用できません。
  • フィルタリングソフトを導入しているので、公の秩序または善良な風俗を乱す恐れのあるサイトは見ることができません。
  • オンラインゲーム、オークション、掲示板、チャット、Webメール、SNS などの行為は、端末設置の目的外利用となるので、制限させていただきます。
  • 図書館管理者が利用状況等を確認することがありますので、利用についてのプライバシーは保護されません。
  • 利用者の故意による破損、毀損、設定変更等が認められたときは、修理費その他実費を負担していただきますのでご注意ください。
 

館内複写

図書館(本館)内にコイン式複写機を設置しています。「コピー申込書」に記入して、窓口にお出しください。
なお、図書館蔵書の複写は【著作権法第31条の1】の下で許可されていますので、持ち込み資料のコピーはご遠慮ください。

白黒コピー10円/枚(A3・A4・B5・B4)
カラーコピー50円/枚(A4・B5・B4)
80円/枚(A3)

『著作権法第31条1』

図書館等の利用者の求めに応じ、その調査研究の用に供するために、公表された著作物の一部分(発行後相当期間を経過した定期刊行物に掲載された個個の著作物にあつては、その全部)の複製物を一人につき一部提供する場合